これまでの歩み

東京家具会館の歴史

昭和23年2月19日 社団法人東京家具会館設立
昭和22年11月5日 東京家具倶楽部創立総会開催(東京家具会館の前身)
初代理事長:星川豊吉就任
昭和23年1月6日 東京家具倶楽部会館ビル落成
昭和23年2月19日 東京家具倶楽部を社団法人東京家具会館に名義変更
初代理事長:浅田鎌太郎就任
昭和24年4月9日 社団法人東京家具会館第一回総会開催
第2代理事長:古谷松雄就任
昭和24年5月16日 東京家具会館敷地内に守護神稲荷大明神安置
昭和43年1月1日 東京家具会館改・新築委員会設立
昭和43年5月27日 帝都高速度交通営団と連絡口及び出入り口設置契約締結
昭和43年7月1日 東京家具会館ビル建築着工
昭和45年1月1日 東京家具会館ビル完成
昭和60年5月1日 第3代理事長:山口芳之助就任
平成9年5月1日 第4代理事長:三好基資就任
平成24年4月1日 一般社団法人へ組織変更
令和2年6月25日 第5代理事長:米津忠彦就任

 

東京家具会館 会館譜

こちらから全文をご覧になれます。(下の写真の会館譜の内容)

 

 

kaikanfu

 

 

戻る